nobiteblog | ノーバイトブログ

 ノーバイト渡部のトップウォーターバス釣りに関する最新商品・釣果情報ブログ
<< 明日はおやすみいただきます | main | ノーバイト シャッドシングル ウェブショップにアップしました >>


発売告知 ノーバイト シャッドシングル

新製品が完成しました

 

フラットサイドのリアシングルスイッシャーです

昨今の関東周辺の釣り場環境の変化により、私もレンタルフィールドに釣りに行くことが増えています

プレッシャーの高い釣り場で、少ない機会を活かすために、魚が口を使わせるプラグを念頭に開発しました

サイズ、重さがキーです

ボディのフォルムはラパラのシャッドラップがイメージしています

 

「マグナムトーピードのアクションは少し大雑把、太い分、浮力が高く乗らない、フックオフしやすい」

「ベビートーピードは細かく誘える分バイトは多いけど、圧倒的に軽くて投げにくい」

 

シングルプロップの代表プラグであるトーピードファミリーを再度使い込んで、今の釣り場に必要な要望を洗い出しました

 

プラグアクションの要素をボディの動きとプロップの回転に分けます

 

テーブルターンさせるだけならファットなボディで水平浮きにすれば実現できます

しかし、動きが単調でわざわざハンドメイドで作る必要もないかなと判断

やはり、扁平ボディで平を打ちながらのテーブルターンのほうが複雑な水流を生み出します

斜め浮きに設定することでお辞儀、ダイブといった縦方向の動きが加わり、複雑なアクションを演出可能です

 

小さくカットした口はポッパー要素を加えたくて付けたわけではありません

あくまでも手間に移動しすぎないためのストッパーです

ボディアクション時に、口が水面をたたき、スプラッシュ、ポップ音を発します

 

オリジナルの小型ラウンドプロップが弱すぎないアピールを演出します

ミノーのために作ったプロップですが、大きさの割に大きなスイッシュ効果があることがわかりました

多くの定番のアメリカンプラグに小さめのプロップがついていることに納得がいきます

ベビートーピードのプロップと同じくらいの回転効果が丁度いいと思います

大きすぎないので回転の抵抗も小さめ

ターン時の適度な抵抗となり、ボディアクションとスイッシュのバランスがいいです

 

ノーバイトのプラグの中にシャッドポッパーがあります

今後、シャッドシリーズの展開を考えています

80mm±、14g±でとても使いやすいサイズ感です

使用感を大きく変えることなく、タイプ展開することで統一感がでます

釣りに行った日の状況に合わせて、ポッパー、シングル、ダブル、ペンシルを選べれば操作系のパイロットプラグになるのではないかと考えています

シャッドファミリーの充実と並行して、扁平率を上げてギルベイトをイメージしたギルファミリー、より細く食わせに特化したミノーファミリーもテスト中です

商品として意味を見いだせれば、販売するタイミングもあるかと思います

ご期待ください

 

2019年5月 津久井湖に

 

 

シャッドシングル

ウッド製 85mm 14g+

左から

パロット

イエローボーン

ホットヘッド

シルバーシャッド

ブラック稲妻(つや消し)

 

2019年5月 津久井湖

 

ペイントカラーと合わせて、ナチュラルプリントカラーを2色準備しています

蛍光ベースのパーチカラー

ヘドンイメージ

シルバーラメベースのブルーバックシャッドカラー

バグリーイマージ

 

シャッドシングル

本体価格6800円(ナチュラルプリント本体価格7300円) 

 

2019年7月 相模湖

 

ナチュラルプリントカラーのみ、製作が送れています

近日完成します

全て揃いましたらウェブショップにアップいたします

お取扱いショップ様にはペイントカラー、プリントカラーを分納予定です

ペイントカラーはすでに発送しました

実物を手にとって、ご検討ください

 

よろしくお願いします

 

ノーバイト 渡部


| - | 15:11 | - |
スポンサーサイト


| - | 15:11 | - |
http://nobite.jugem.jp/trackback/6022

home home home home home
▶ for mobile
qrcode
  • バーコードを読み取る
▶ categories
▶ nobite profile
▶ リンク集
▶ entries
▶ archives
▶ mail to
▶ others