nobiteblog | ノーバイトブログ

 ノーバイト渡部のトップウォーターバス釣りに関する最新商品・釣果情報ブログ
<< 今回のワンオフ | main | コットンコーデル レッドフィン各種 >>


ヘドン クレイジークローラー リセット

暑くなってきて羽ものの登場が多くなります

定番的なクレイジークローラーのリセットです

スミスのファクトリーがリリースされてウィングがちゃんと動くのがとても重要であることはご理解していただいていると思います

しかし、動き過ぎはデメリットもあります

着水時に締まりきっていて開きにくいことがあります

立ち上がりが悪くなることがあります

もちろん、きっかけを作れば良いのでしょうが、できることなら入れないでも立ち上がってほしい

そう思うのは私だけではないと思います

きれいに可動する、その上、締まりきらない

これがとても大事です

プリントでお世話になっているフィネ小林さんの許可を得て、閉まりきらない様に手直ししています

ウィング自重でヘッドヘビーなので、ウェイト代わりになる樹脂を後方に入れてあります

オールドで抜群の個体があり、それに寄せた作りです

詳しくは以前の記事を探してください

同じプラグなのに表情がぜんぜん違う2色

カラーリングの面白さです


| - | 15:43 | - |
スポンサーサイト


| - | 15:43 | - |
http://nobite.jugem.jp/trackback/5883

home home home home home
▶ for mobile
qrcode
  • バーコードを読み取る
▶ categories
▶ nobite profile
▶ リンク集
▶ entries
▶ archives
▶ mail to
▶ others