nobiteblog | ノーバイトブログ

 ノーバイト渡部のトップウォーターバス釣りに関する最新商品・釣果情報ブログ
<< ヘドン チャガースプーク ノーバイトリセット | main | ヘドン マグナムトーピード ノーバイトリセット >>


ピコ リルポップ大 ノーバイトリセット

売り切れました

ありがとうございました

ノーバイト渡部

 

ピコと言っても馴染みがない方もいるかもしれません

バイユーブギ、リルポップが有名です

後にヘドンが生産することになります

様々な仕様があり、アクションに統一感がありません

が、私はこのフォルムが好きです

テールが細くて、シュッとしています

カップもエッジが立っていて綺麗

オリジナルでポッパーを作っていくにあたり、最初に研究し始めたのがピコのリルポップ、ヘドンのチャガー、ノーマンのチャガーフラッシュでした

形が気に入っているピコをなんとかしよう

そこから始まりました

視認性が良い蛍光ベースに安っぽいコーチにしました

右がどノーマル

テールリグの下に鉛棒が入っています

写真の通り、経年劣化でさびてしまい、飛び出してきているのがわかります

立ち浮きにして移動を押さえたい、キャスタビリティの良いポッパーが欲しい

当時の開発の方に意向が読み取れます

内部構造の肉も量も加味されて、このような浮き方です

縦浮きは縦浮きで良いのですが、動きが良い縦浮きと動きが悪い縦浮きがあります

まあ、好みと言ってしまえばそれまでですが

動きを単調にしてしまうくらいウェイトが多いのがどノーマル

このままではテーブルターンアクションができません

水平にすれば良いのですが、それではこのプラグの存在意義がない

まずは錆びた鉛帽を取り出します

穴にABS樹脂を挿入

浅く穴を空けて、0.5mm単位でタングステン玉、鉛玉を入れて浮き方確認

ギリギリ縦浮きの効果を残しつつ、操作感を満たす浮き方にしました

操作に自在に対応するポッパーになっていると思います

元々ヘドン生産ということでヘドンサーフェイスリグに変更

こちらのほうが強度が出ます

テールはヘドンのテール用サーフェイスにしました

フックはダブルの1/0

現場でバリバリ使ってほしいです


| - | 15:46 | - |
スポンサーサイト


| - | 15:46 | - |
http://nobite.jugem.jp/trackback/5797

home home home home home
▶ for mobile
qrcode
  • バーコードを読み取る
▶ categories
▶ nobite profile
▶ リンク集
▶ entries
▶ archives
▶ mail to
▶ others