nobiteblog | ノーバイトブログ

 ノーバイト渡部のトップウォーターバス釣りに関する最新商品・釣果情報ブログ
<< ラパラ J13 ノーバイトリセット | main | 発売告知 ガウラクラフト 10月分 >>


ガウラクラフト バスコボンベ ノーバイト別注 リアルプリント蛍光ギル

売り切れました

ありがとうございました

ノーバイト 渡部

 

バスコボンベにリアルプリント

ガウラクラフト、フィネス、ノーバイトのトリプルコラボです

イメージ通りの仕上がりになりました

 

以前、リアシングルを深く研究していた時期がありました

リアシングルの代表といえばトーピード

トップウォーターオンリーの見解では間違いなくマグナムトーピードが一般的です

個人的にはベビーもタイニーも好きなのですが、サイズと重量の関係でどうしても一般受けしないのが現状

マグナムトーピードでも良いのですが、実際の釣り場ではやや大きく感じることもありました

ベビーは動きが単調すぎて、操作感が物足りないと感じることも…

 

アクションはダイナミックに、小技を効かせられる設定の中型が欲しい

 

何個か試作を試みました

ボディバランスとプロップの形状で色々な演出が可能と感じました

いつか作る時が来るかもと、そのまま放置

そういうサンプル的なプラグは沢山あります

バスコボンベがリリースされたのは何年前か

実際に使ってみた感想は…

 

もうミディアムトーピードを自分で作る必要がない!

 

企画がスタートしたときに改めて使ってみました

完成度の高さを痛感します

レスポンスの良さ、ヘッドの水押し具合、プロップのスイッシュ加減

今回は、基本設定はそのままに、私のリクエストを100%取り入れていただいた形でのリリースです

 

操作系で探る時、ペンシルなのか、ポッパーなのか、スイッシャーなのか、わからない時があります

基本は信頼度の高いプラグで良いと思います

もし決まっていないなら、リアリングルかポッパーをお勧めしまています

レスポンスが良いこと、キャスタビリティが良い事が条件です

どこで出るのか、何に反応するのかがわからなに時に、操作が難しかったり、テンポが悪いと集中できないからです

操作への反応がいいことは使い続けることをアシストします

反応の有無で更にプラグを展開するのか、そのまま押し通すのか、決めていきます

 

バスコボンベ

バルサ製 72mm 5/8oz

色は視認性が良い蛍光ベース

ギルっぽさを強調したかったので、縦縞を細く、濃いめでデザインしてもらいました

デフォルトはヒートン+カップワッシャー

シンプルでいいのですが…

レスポンスが良すぎて、ターン時にフックがラインを拾うことが多いのが難点と感じていました

今回はサーフェイスリグに変更してもらいました

これで格段にライントラブルが減ります

プロップは薄め、短めの真鍮にメッキの直ペラ

デフォルトは小型のボス付き

抵抗が少なく、操作性は良いのですが、プロップが小さい分、アピールが弱め

今回は少し大きくし、スイッシュ効果をアップしました

カップワッシャー、平ワッシャーは共にステンレスで、最もシンプルで回転が良い組み合わせだと思います

 

ご尽力いただいたガウラクラフト青芳さん、矢木さん、フィネス小林さん、本当に有難うございました

また機会を作って、格好良くて使いやすいプラグを企画したいと考えています

よろしくお願いします

 

ウェブショップはこちら

本体価格 5200 円 通販対応

ノーバイトにメールする
info@nobite.net


| - | 16:47 | - |
スポンサーサイト


| - | 16:47 | - |
http://nobite.jugem.jp/trackback/5695

home home home home home
▶ for mobile
qrcode
  • バーコードを読み取る
▶ categories
▶ nobite profile
▶ リンク集
▶ entries
▶ archives
▶ mail to
▶ others