nobiteblog | ノーバイトブログ

 ノーバイト渡部のトップウォーターバス釣りに関する最新商品・釣果情報ブログ
<< ニンナ トラフ 予約完売 | main | ライブスタート >>


明日はノーバイトカップ開催のためお休みいただきます

明日は亀山ダムで第三回ノーバイトカップを開催します
店はお休みとさせて頂きます
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願いします

厳冬期に入るこの時期、釣り人の足は釣場から遠ざかります
普通に考えれば、当たり前のことです
そんな中、あえて大会を開催します 

十分な防寒装備が必要です
魚を見つける力が必要です
効果的な釣り方を習得している経験値が必要です

全てを備えている人なんてそうそういません
厳しい状況でも、魚が釣れることをお見せすることができれば、全体の活性が上がるかなと考えています

関東近県の釣り人は千葉県の釣場でトップウォーターの釣りを覚えていることが多いです
私もその一人です
ボートを使ったトップウォーターの楽しみ方に魅力を感じます
スポーツザウルス期から始まった房総でのトップウォータープラッキングはスローテーパーの林さんとガウラクラフトの青芳さんのスタイル開拓により、近年、大きく進化していると思います
千葉県民でない私は地元ではありません
しかし、アクアラインを使うと、何処の釣場よりも近いです
彼らと連動して、自分なりの釣りの楽しみ方を模索しています
しかし、何処か乗っかっている感じがしてなりません
100%自己開発の釣りスタイルが提案できれば良いのですが、そんなに釣りに行けません
家族がいて、店があり、休みは週一回、プラグも作っていると来ています
現実です
本来であれば、神奈川県の釣場、芦ノ湖、津久井湖、相模湖での現在進行形の釣りスタイルを開拓すべきでしょう
しかし、まだ、千葉の釣りの楽しみ方を捨てきれない自分がいます
釣場を絞り込まずに、季節に応じた柔軟な釣り場選択で旬な釣りを展開して行く基本スタンスを変えるつもりはありません
来年は神奈川県の釣り場に行く頻度を少し上げて行こうかなと考えています
地元なので神奈川で開催すれば良いのでしょうが、今回は千葉の亀山ダムで大会を開催します
亀山に対する経験値は少なくとも、何とかなるかもと参加者のほとんどが考えています
今の段階では適正な選択だと考えています
来年以降、どうするか決めていません
全てが流動的です
決めなくたって良いと思います
オープンな釣り場で、ルールに従って、大会を開催することは、何ら問題は無いはずです
開催しようと思うタイミングで、自分の中で旬だと思う釣り場で良いと思います
今回の大会を開催するにあたって、スタンス、スタイル、ホームとアウェーなど、色々と考えることがあったので、ここに書き留めておこうと思いました

ワンタックル、プラグ10個には意味があります

本当に自分の釣りに合っているタックルを知る必要があると思います
ワンタックルに絞ることで、何を持って行くか考えます
趣向に合うものと自分の釣りに合っているものが一致すれば良いですが、そうでない場合もあるでしょう
趣向に合う様に自分を磨くのも良いし、合っているものを探すのも良い
釣りを楽しみ方のひとつだと思います

プラグ10個縛りは、自分の釣り方の手駒を確認する作業だと思います
沢山持って行っても使うのは数個と言うことって多くないですか
プラグはあくまでもプラグ
釣りに使うもので、木工のフィギュアではありません
まず釣り場で投げて欲しいです
プラグの製作意図を理解し、自分の釣り方のひとつになる様に使い込むことが大切です
以前にも書いていますが、プラグには地域性があります
自分が行く釣り場で使うプラグを自分で探し、使ってみる
プラグの本来の姿だと思います
自己判断能力があれば、世の中の動向に左右されずに、自分の趣向と釣り方ににあったプラグを選べるはずです
その様な方が増えることで、新しい釣り方や選択肢が産まれるのでないかと考えています
その段階に入った方は、購入は少なくなりますが、末永く釣りを楽しめる釣り人になっているケースが多いです
徐々に増えています
流行り廃りではないので、末永くお付き合いできるのではないかなと考えています
10個に絞ることで、皆さん悩んでいました
とても楽しそうでした
がちな人、魅せる系の人
考え方はそれぞれで面白い経過でした
私もこれから選びます
近況をふまえて、直感で選びます
何を選ぶかも釣りの能力ひとつだと思います

同船者は抽選で組み合わせます
いつもと同じ面子で、ペア申し込みでも良いのですが、新しい発見は少ないです
人の釣りを見て何か感じることがあれば良いと思います
キャスティング、操作、やり取り、操船、コミュニケーション能力、ポイントの選択
今まで話したこともない釣り人と、いきなり1日過ごします
唯一、トップウォーターバス釣りと言う共通項で釣り人は繋がれます
今後に活かすも殺すも、その人次第です
良い所は吸収してください
知らないことがあったら教えてあげてください
私たちの40前後のおっさんと20〜30代の組み合わせが多くなる様にフロントと操船を振り分けました
新しい繋がりがうまれることを期待しています

長々と書いてしまいましたが、この大会には、このような思いが詰まっています
大規模でお客様の活性向上を目的にしたイベントも必要です
私一人ではどうしようもありません
今は少人数でこじんまりと、濃く、深く伝わる様な形式を選んでいます
多くの方から参加希望のご連絡を頂きました
ボート数の都合上、締め切らせて頂きました
何かしらの形で対応できる様にしたいと考えています
ご理解いただけますよう、宜しくお願いします

ブログ、ツイッターで大会状況をライブします
全員で1,2匹釣れれば御の字でしょう
空気を読まず、本気で釣れる様、作戦を立てて、明日に挑みたいと思います

宜しくお願いします

ノーバイト 渡部

| - | 19:26 | - |
スポンサーサイト


| - | 19:26 | - |

home home home home home
▶ for mobile
qrcode
  • バーコードを読み取る
▶ categories
▶ nobite profile
▶ リンク集
▶ entries
▶ archives
▶ mail to
▶ others