nobiteblog | ノーバイトブログ

 ノーバイト渡部のトップウォーターバス釣りに関する最新商品・釣果情報ブログ
<< ライブ終了 | main | 次の一歩を踏み出す >>


車上荒らしにあいました

昨日、車上荒らしにあいました
午前中に魚が釣れて、気分上々でした
別艇で出ていた友人二人も1本ずつ釣れていました
夕方に期待していました
別艇は先に上がるとの連絡があり、「後はまかせておけ!」と言う状況です
30分後に連絡がありました
「なんか車上荒らしっぽいぜ、あっ、あなたの車もやられている、戻って来な」
15時だったでしょうか
急いで戻ります
すれ違った釣り人には、状況を説明して、車をチェックした方が良いと伝えました
戻ってみると、この状態です
やりきれません
何処まで書いたら良いか判断しかねていましたが、先ほど、松井さんから電話があり、隣のダム湖でも車上荒らしがあったと聞きました
これ以上、被害を増やしたくありません
場所は三島ダムです
隣のダムは豊英ダムです
私が駐車していた所は、釣り人が普通に車をおいている場所です
特に危険はなく、近隣の住民の方にも迷惑がかからない場所です
友人を含め、4台駐車していました
全台やられました
助手席を割られたのが3台
友人は鍵をこじ開けられていました
友人の被害はひどいものです
特にカード、免許証、保険証がつらいです
その他、物品もやられています
私は、着替えを入れていたバックを持って行かれました
テツ君も着替えのバックを持って行かれました
他の方は、物品の被害は無かった様です
持って行っている内容からして、釣り人かどうかは判断しかねます
友人の物品被害の中には、タックルがありましたが、パタゴニアのレインウェアーは持って行かれていません
ソレルも持って行かれていません
私もバックから出していた、パタゴニアのダウンベストは持って行かれていません
多分、金銭目当ての犯行です
豊英で被害にあった方の状況が定かではありませんが、一連の流れから判断して、同一犯ではないかと思います
釣りをしていい場所で、きちんと駐車し、釣りを楽しんでいて、車上荒らしにあいました
やりきれません
今までも、色々なお客様から、その様な話しを聞いたことがあります
「車上あったらしいよ」
私は聞きすぎているので、「そうなんだ、気をつけなきゃね」とくらいしか思わなかったです
お客様が実際に被害にあった時には、悲惨な話しだったので、店頭で警告しました
自分が実際に被害に遭ってみると、かなり悲しいです
厳しい世の中です
至る所で、色々な犯罪が起きています
その被害に比べれば、大したことではないかもしれません
しかし、被害者になってみると、痛みを感じます
今まで通り、すっきりとした気持ちで釣りに行けるのか・・・
そうはいかないでしょう
常に車を心配しながら、釣りをする様になってしまうと思います
犯人が一番いけないことは分かっています
やる奴は常習的に犯罪を繰り返すでしょう
防ぎようの無い状況下で、車上荒らしにあった場合、被害を最小限に抑えたいです
昨日の状況から、色々なことに気付きました

財布、携帯、カード類、鍵など貴重品は必ず、身につけて釣りに行ってください
財布が最も面倒です
現金だけならまだ良いですが、銀行のカード、クレジットカード、運転免許証、保険証などの停止や再発行に手間がものすごくかかります
多分、お金以外は捨ててしまうでしょう
そんな被害にあわないためにも、貴重品は身につけてください

釣り具をおいて行かない
余計なタックルは持って行かない方が良いです
車にタックルを積みっぱなしにしている釣り人がいます
いざ、被害にあった時には、相当な金額になってしまうと思います
面倒ですが、被害を最小限におさえるためにも、余計なタックを積んでおかない方が良いと思います

バック類
着替えなどを入れておくバックも気をつけてください
焦って犯行しているので、手に持ち易いバックは、持って行かれ易いと思います
服が欲しいのではなく、中に何か貴重品があればラッキーと思っているのでしょう
私は長年愛用していたパタゴニアの防寒ベストとウィンドブレーカーを持って行かれました
それなりの金額です
犯人に愛着など分からないでしょう
お金にならないものは、捨ててしまうと思います

車用品入れ
荷台にプラスティックのボックスを置き、車用品を入れておきました
持って行かれたものはありませんでしたが、空けられていました
友人は仕事用のインパクトドライバーを持って行かれています
そんなのどうすんの?という感じですが、多分売っちゃうのでしょう
余計なものは積んでおかない
これしか無いです

現状分かっているのはここまでです
被害を警察に連絡するかどうか話しました
どうせモノは戻ってこないし、捕まったとしても、人のものを取るくらいの人間です
お金は戻ってこないでしょう
帰ろうかと話していた時に、たまたまパトロール中の警察の方がいたので呼びました
話しによると、ひと月に一回くらいのペースで通報があると言っていました
現場にいた私たちの心境を考えると、通報せずに泣き寝入りしているつりびとは相当いるのではないでしょうか
警察の方のパトロール範囲は広く、とても一人では手に負えないと思います
私たちはたまたま会ったから良いですが、普通は、そのまま終わりにしてしまうでしょう
面倒だとは思いますが、今後、このような被害を最小限に抑えるためにも、警察に通報してください
件数が上がれば、警察も対処せざるをえないと思います
自分の身は自分で守る
被害を最小限に抑える
それしかありません

犯行現場に出くわしたら・・・
それはそれで怖いです
単独行動でしょうか
それは無いでしょう
複数人数での犯行の場合、逆にやられてしまうかもしれません
それなりの覚悟で犯行しているはずです
凶器とか持っていたら・・・ ヤバいです
車やモノならまだ良いですが、体はもっと困ります
その様な場合、どうしたら良いのでしょうか
私には分かりません

今回、あえて釣り場の名前を公開しました
今までも、そこまで隠す必要は無いのではと思っていましたが、様々な状況から判断して、伏せていました
しかし、状況が状況です
これ以上、私たちと同じ様な被害にあって欲しくないと思います
みんなで楽しめる釣り場として、様々な活動が地道に行われている場所です
どのようにしたら、危険回避になるのかは分かりません
それは、これからの課題です
今、私の体験した事実をお伝えすることで、少しでも被害が抑えられればと思います
ご理解いただけます様、お願いします

今回の事件は、千葉に限った話しではないと思います
どの都府県でも起こりうる話しです
皆さん、気をつけてください
出来ることはやってください
その上で、釣りを楽しんで欲しいと思います

宜しくお願いします

ノーバイト 渡部

追記
割られてくだけたガラスは、近いうちに片付けに行きます
そのガラスで、他の釣り人に迷惑がかかったら申し訳ないからです
昨日は、片付けられる道具もゴミ袋もありませんでした
行かれた方は気をつけて駐車してください

追記2
この記事を見られた方で、ブログををお持ちの方はリンクお願いします
色々な方が見ることで意識が上がります
被害を最小限に抑えましょう

| - | 13:47 | - |
スポンサーサイト


| - | 13:47 | - |

home home home home home
▶ for mobile
qrcode
  • バーコードを読み取る
▶ categories
▶ nobite profile
▶ リンク集
▶ entries
▶ archives
▶ mail to
▶ others